菊花賞でレインボーラインに賭けてみたら・・・

今日の菊花賞で1万円ほど稼ぎました!!ひゃっふー!その喜びと、一つ学んだ豆知識を共有します。

なんとなく初めてみた競馬。ビギナーズラックで当てた宝塚記念のマリアライト様。その後は惨敗が続き、一時は辞めてしまおうかと悩み、リス(妻)にも辞めたらと言われ。。。

最近は9R以前には賭けずに重賞レースのみ楽しむ程度でした。今回も、菊花賞のみ。

朝起きてサンジャポを観ながら、e競馬新聞で京都11R分のみ60円でダウンロード。即PATでオッズを確認すると、無冠の帝王サトノダイヤモンドとディーマジェスティの2強ということで、ともに単勝オッズは3倍程度。1番人気が強すぎると単勝オッズが1.2倍だったりして、一番人気に萎えて2番人気に賭けてみるも、やっぱり1番人気が勝つパターンで涙していたのですが。。。

ここでPoint: 気軽に競馬したいなら、重賞レース分のみe競馬新聞で購入がお得!

コンビニで競馬新聞を買おうとすると、スポーツ新聞が200円くらいですが、興味のあるレースの情報が少なく有難みに欠けますが、競馬専門紙だと500円も出すことに。それなら、見たいレースだけに絞って競馬新聞を分割購入がお得(1レース60円)!

今回は、まずは正直に1番人気のサトノダイヤモンド(3)に単勝で300円。オッズは3倍程度なので、3-11、3-8の馬連でレインボーラインとミッキーロケットにも唾をつける。レインボーラインにした理由は、ディープ産駒は長距離に弱いとのことで、逆に長距離適性のある馬にも期待できたこと、そして、「研究ニュース」で予報師一人だけが◎を付けていたのが宝塚記念のマリアライトパターンだとひらめいたから。

岩盤浴から帰って録画していた競馬BEATを観戦。第4コーナーを回った瞬間に、サトノダイヤモンドとディーマジェスティが並ぶ!サトノダイヤモンドの勢いが良く、単勝300円の勝ちは確信。おや・・・11番がなんか伸びてる!あっ!これくるかも!ってな感じで、2着の穴馬を当てちゃいました。横にいたリスと「あっ!あっ!あー!!!」とテレビの前で叫びました。

その後ですよ。問題は。結局、300円の馬券が1万円に化けたのですが、即PATは夜になるとログインできないのです。「えっ。払い戻しできなかったらどうしよう」と一気に不安になる。1万円が泡になるのかも・・・宝くじの払い戻し忘れパターンかも・・・超不安。でも調べてみたら、大丈夫でした。

ここでPoint: 即PATなら、お客様が出金指示を忘れていても、翌営業日(通常は月曜)に銀行口座に振り込んでくれるとのこと。

安心して眠れます。ちゃんちゃん(;´・ω・)

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
ブログランキング参加中です(双子ランキングに飛びます)  

スポンサーリンク

     
  
    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です