10/24 D9 初の自己注射

いよいよ自己注射の日がやってきました。

ゴナールエフ皮下注ペンは卵胞刺激ホルモン(FSH)製剤で飲み薬よりも効果が強いとされています。これをまずは50単位×3日間打ってみます。

手技はだいたいわかります、仕事上糖尿病の患者さんが使うインスリンの打ち方を指導していたこともあるので。打つ時はなぜか冷静で、こわさや緊張よりもちゃんと確実に注射できるかを気にかけていたような。ネット情報通り、ほんとに針をさす時の痛みは全くなし(お腹の脂肪のお陰なのか笑)。あっという間に終わります。ほんとにこんなので薬はちゃんと体の中に入っているのだろうかと心配になるほどです。

特に時間帯も気にせず1日1回で良いみたいですね~まあ毎日同じ時間帯に打てるように心がけよう。夜は帰宅時間が日によって違うので私は朝打つようにしようと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
ブログランキング参加中です(双子ランキングに飛びます)  

スポンサーリンク

     
  
    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です