栃木に逆転!ハンナリーズ・デート第2弾

京都ハンナリーズ観戦デートの第2弾!今回は、田臥選手が所属する強豪・栃木ブレックスとの試合@ホームゲーム・日曜です。「京都ハンナリーズデートの5箇条」の方針通り、京都を満喫するプランを組みました!

<京都ハンナリーズデートのスケジュール>

①栃木VS京都の試合観戦 13:00~15:00

②河原町のパン屋巡り・Walderへ 16:00頃

③河原町で晩ごはん  17:15~18:30

④寺町通り(河原町)で買い物  15:30~19:30

まさかの逆転に会場は何度も絶叫!

今回の試合は歴史的な勝利でした!試合展開も、手に汗握る感じ。

あざりす夫婦は13:10試合開始であることを知らず(14時と勘違い)、まさかの遅刻・・・1Q途中の参戦。2階自由席は・・・満員御礼に近い!さすが栃木ブレックス戦ですね。なんとか2人で座れる席を確保し、観戦スタート。ですが、おいおい10点差くらいで負けてるやん。栃木には勝てんかぁ。田臥が引っ込まない程度には点差を縮めてもらわないと。そんな感想を抱きつつ、3Qまで点差は縮まらず。

ところが、どっこい。岡田選手の3Pシュートや、フリースローなど、トントン拍子で点を重ねていき、リバウンドもしっかり取っていき・・・「あれっ?点差が縮まってる!」と少しずつ京都ブースター達の熱気は上がっていきました。岡田選手は今回の試合で11本も3Pシュートを放っていますが、外した時は「あぁ~~」と頭を抱え、決めた時は「うぉぉぉ!」と立ち上がり絶叫。そんな光景が何度もありました。

バスケットの試合って、こんな大逆転があるんですね。これって奇跡なんでしょうか。最終的には72-70で京都が接戦を制しました!栃木の3Pシュートが最後に投じられ、外れた瞬間からハンナリーズブースターはぐぉぉっと立ち上がり拍手の嵐!バスケット観戦がこんなに興奮するものだとは!強豪・栃木相手にこの逆転劇。ありがとう、ハンナリーズ!

あざりすは勝利の女神?

 

実は、今まで観戦した3試合全て京都が勝っています。

10/30(日)

大阪 VS 京都 :86-93

この試合は、4Qは80-80で終了し、オーバータイムの末に、ハンナリーズが勝利!あざりすはこの試合を観て、大阪から京都に寝返りました。試合のハイライトは、こちら。あざりすの感想は、こちら

12/4(日)

秋田 VS 京都 :46-71

前日は僅差で負けていて、佐藤選手が復帰した試合で見事に勝利!

12/18(日)

栃木 VS 京都 :70-72

ファンクラブに入会

ファンナリーズというファンクラブ会員になりました。レギュラー(3000円)プランで、1階自由席2枚とオリジナルタオルをゲット!1階自由席は2500円なので、次も観戦予定の人ならとてもお得です。優待チケット購入権を使えば、約200円ほど安くチケットが購入できそう。試合を観戦したら会員ポイントが貯まるようになり、非売品グッズプレゼントやチアダンサーとの集合写真撮影などの嬉しい特典があるようです。詳しくは、公式HPをご覧ください。

hanaryztowel
hanaryztowel

 

試合の後は京都パン巡り

 

河原町駅から北へ、寺町通の少し西の通りにあるWalderというパン屋さんへ。河原町周辺のパン屋で検索すると、人気ナンバーワンだったこの店。店内はこじんまりとしており、普通のパン屋の雰囲気でした。前回紹介した烏丸御池のfiveranは創作系の惣菜パンが多めでしたが、こちらはシンプルなパンが多めでした。イートインはできないので、近くの公園で食べました。パン生地は、ふんわりというより、固めのぎっしりな感じでした。雑穀パンは密度が高く、食べた朝はお通じが良くなりました(笑)店の詳細は、こちら

img_4019 img_4022

 

寺町通のmumokutekiで晩ごはん

 

Walderから寺町通に戻ったあたりのmumokutekiという雑貨屋さんの2階で晩ごはん。京都デートの趣きが存分に味わえる、ジブリ的な雰囲気のある個性的な店内。雑貨屋さんだからなのか、椅子も木製の可愛らしいものが多く、全部それぞれ違うデザインのものでした。豆乳ラーメンやゆばオムライスなどオーガニックなメニューが豊富でしたが、妻・リスは妊活女子に優しい健康的な食事をチョイス!写真の中の揚げ物は、豆腐ハンバーグです。30分ほど待ちましたが、楽しいディナーをするのなら、苦にならない待ち時間ですね。1階の雑貨や服を眺めていれば、時間はアッという間に過ぎていきました。店の詳細は、こちら

mumokuteki
mumokuteki

 

京都でちょっとした買い物

 

mumokutekiでブラブラしていると、妻・リスへのクリスマスプレゼントになりそうなものを発見!赤いニット帽が、リスにはとても似合うということに気づいたのです。mumokutekiに置いてあるニット帽はサイズが小さめだったので、他の店を回ることに。この時期の京都の商店街は、どこもニット帽が置いてあるようで、セール品でしたが、無事にイメージ通りのニット帽を購入できました。

赤いニット帽
赤いニット帽

実は、夫・ごまアザラシは学生時代を京都で過ごしたので、やっぱり京都の商店街にくると安心して買い物を楽しめます。京都は梅田と違って、こじんまりしたお洒落なお店がたくさんあるので、デートにはもってこいです。

京都ハンナリーズを応援している方は、下のボタンをポチッとクリックをお願いします。ほかのBリーグ関連ブログも閲覧できます!

にほんブログ村 その他スポーツブログ Bリーグへ
にほんブログ村

京都ハンナリーズ観戦デートのまとめ

京都ハンナリーズ観戦デートのススメ

fiveran(パン)×ロームイルミネーション×はんなりん

栃木に逆転!ハンナリーズ・デート第2弾

栃木戦の軌跡×ファンクラブ×Walder(パン)×寺町通のmumokutekiカフェ

京都ハンナリーズ観戦デート~京都の染め物体験編~

三遠戦の惜敗×樹庵(そば)×絞り染め体験×fiveran(パン)

 

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
ブログランキング参加中です(双子ランキングに飛びます)  

スポンサーリンク

     
  
    

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です