パパ修行で整理収納アドバイザー資格に挑戦

まだ妊娠が確定してないのですが、昨年末から始めている「整理収納」について紹介したいと思います。きっかけは昼のワイドショーでした。整理収納アドバイザーがお宅訪問する企画で、子育て・家事に追われてイライラする妻と家事に非協力的な夫の悩みを解決というものでした。そこで気づいたのは次の3点。

  1. 子供が生まれると、モノが増える
  2. 子供が部屋を散らかす(おもちゃを片づけない・食べ物をこぼす等)
  3. パパが整理収納担当大臣になれば、子供の教育に良い?

3つ目については、そのテレビ番組では「パパが子供と一緒に遊び感覚で片づけをするようになった」という話があったので、そう思うようになりました。早速、整理収納アドバイザーのユーキャンの通信講座に申し込みました。講座では、まず整理収納の大切さについて考えるので、そこで考えた結果をまとめてみました。

整理収納アドバイザー資格で期待しているメリット

妻の家事負担を軽減

子供ができると部屋が散らかりやすいようで、毎日掃除してもまたすぐに汚くなるそうです。夫・ごまアザラシが観たテレビ番組でも、その奥様の大変な苦労が伝わってきて、妻・リスが同じ状況に追い込まれたらどうしようと不安になったものです。金銭感覚の良さでは妻・リスに勝てないので、料理・買い物以外の家事はなるべく夫・ごまアザラシが率先して行うのが理想という結論になりました。整理収納で具体的にどんなメリットがあるかと言うと、

  • 掃除がしやすく、清潔な部屋に(床や机にモノが散乱していない)
  • 探し物がすぐに見つかる(無駄な買い物がない)
  • 料理・洗濯などの作業効率が上がる(定位置の確保・無駄な移動の削減)
  • 片付いている部屋は片づけがしやすい

テレビ番組で見て印象に残ったのは、洗濯機と洗濯物を干す場所を近くにすることで何回も往復する時間を削減というもの。なるほど!

家賃を抑える

整理収納ができないと、モノが増えて収納が足りなくなり、どうしても広いお部屋を探すことになりがち。整理収納上手になれば、狭い部屋でも快適に暮らせるはず!ということで、ちょっと調べてみました。UR賃貸物件の同じ建物で間取りの違う部屋で比較してみたところ、1㎡あたり1285円分の家賃の差が出てくるようです。ということは・・・

  • 年間 1,285×12=15,420円 もお得になる計算!
  • 講座費用49,000円も、整理収納された状態の3年2ヶ月間継続で元が取れる!

子供の教育への効果

子供ができたら、子供と一緒に整理収納を楽しむつもりです。子供が片づけ上手になったら期待される具体的な効果は・・・

  • 将来、一人暮らし・結婚する時に役立つ
  • 将来、仕事をし始めてからも役に立つ(片づけ上手は仕事上手)
  • 机の上がきれいだと勉強する習慣がつきやすい
  • 論理的な思考・問題解決力を養う

仕事ができる人の共通点は、机の上が片付いていることですよね?書類・物品の紛失を避けられるし、欲しいものがすぐ見つかる環境だと作業効率がアップします。こういうスキルって学生時代だけでなく、社会人になっても常に必要なものです。是非とも自分の子供には片づけ上手になってもらいたいものです。子供と一緒にモノの整理(処分・分類)をすることも、最適な収納方法を考えるのも、子供の頭を鍛えるのに最適なのではないかと思うのです。

親戚・友人を家に呼べる

部屋が散らかっていると、どうしても家に人を呼べなくなりますよね。呼ぶにしても、前日に慌てて掃除することになります。気軽に友人を呼べるようにすれば、色んな交流関係が深まるチャンスになります!

妻・リスにママ友がたくさんできたら嬉しいです。家族以外で何でも気軽に相談できる人がいれば、子育ての悩みも解消しやすくなるのではないでしょうか。

以上の通り、部屋の整理収納を頑張ることで、生活の色んな側面を向上していきたいなと思います。実践編は、また後ほど。

 

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
ブログランキング参加中です(双子ランキングに飛びます)  

スポンサーリンク

     
  
    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です