1週間後の経過と今の心境

ただいま24週~なんだかんだで妊娠7か月になりました☆自宅安静を宣告されてから2週間が経ちました。まずは前回より約1週間経った5/24の診察結果から報告します。

今回も内診のみ。子宮頸管28mm、一応現状維持とのことでも先生には色々迷いがあるようで・・このまま外来で週1回診察で経過をみていくメリットが管理入院に比べてどれほどあるだろうかと。その思いから「次回は入院の準備しといてもらったほうがいいかもしれない」とおっしゃいました。

自分の中ではなんとなく今回も現状維持でもうしばらくは自宅安静だろうと予想していただけに、また”入院”という言葉が出てきたことに2週間前ほどではないけれど若干のショックを感じました。でも正直、このままずっと母に迷惑をかけ続けるのは気が引けるし、母も世話をすることに対しては快く受け入れてくれているけど何かあった時に責任を感じるだろうし、何よりお腹にいる双子ちゃんのことを考えると早めの入院が安心で良いのだろうと思うようにもなりました。

私にはいずれ管理入院しなければならない時期がくる。それはもう双子を妊娠した時点でほぼ確定していたこと。その時期が思ったよりも今早い段階で近づいてきている。入院することによるストレスと、実家でゆっくりできるけど毎週通院するたびに悪くなっていないかハラハラするストレスとを天秤にかけて、よりストレスが少ないほうを選択すべきで。そして、今より状態が悪くなってから入院するより、現状維持の状態であるうちに早めに入院するほうがお腹に1日でも長く赤ちゃんがいてくれるなら、その選択に迷うことはないのではないか。。

ようやく本格的に入院について考え始めました。途端に冷静な自分が出現。一気に限度額適用認定証の申請手続きや自分の加入している保険が使えるかなど調べ始める💦この切り替えの早さ、自分でも不思議なほどです。診察直後は落ち込んでたのに夜にはこんなに冷静になっている(笑)また入院準備や手続きに関しては別枠でまとめたいと思います。

それよりも診察後入院が近いとわかったので、「死ぬまでにしたい10のこと」ではないけれどそれに似たような感じで自分なりに『入院するまでにしたい○のこと』(まだいくつあるかわからないので数は未定w)と題して、入院までの限られた時間の中でやっておきたいことをリストアップしてこなしていけたらと思っています!大げさかもしれませんが、私の場合入院するともう産後まで退院はできないようなので、入院経験のない私にとっては一大事なのです💦とりあえず診察後当日にできたことは、

・スタバでお気に入りのホワイトモカを♪(前回購入した時のレシートに無料クーポンがついていたので無駄なく消費もできたw)

・ちょっと贅沢なデザートを買って家でティータイムを楽しむ♪(エスト・ローヤルのシュー・シュル・シュプリーズ←めっちゃ美味しいw)

・夕食に我慢していたお寿司を食べる!(先生からこういう時は一日だけ自分を甘やかす日を作ればいいとお許しをいただいてのでw)

ちょっとずつ気分も前向きになってきた

次回は5/30、中期の胎児スクリーニングという病院独自の?検査があります。超音波で赤ちゃんの様子をみるのはいつも健診と同じだけど、より時間をかけて赤ちゃんに異常がないか診てくれるようです。なんと1人に1時間もかけて観察するようで、私の場合双子ちゃんなので2人分予約枠をとらなければならず、2時間も拘束される予定どうか双子ちゃんには何も問題ありませんように(>_<)その後、その検査結果と内診の診察予定。一応入院準備して臨みます(*´Д`)

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
ブログランキング参加中です(双子ランキングに飛びます)  

スポンサーリンク

     
  
    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です