6/9,10 切迫早産―入院生活3,4日目

<3日目>

昨夜は点滴による動悸のせいもあり、なかなか寝付けず。。毎日朝と夜に氷枕を交換し冷やしてはいるけど、夜中から朝にかけて体があつくなり倦怠感が強いです。体温も入院してから36.7〜37.2℃ぐらいを推移、高めです。想定していた以上にウテメリン点滴の副作用にやられております。。

今日からウテメリンが25ml/h→23ml/hへ減量になったため、午後から入院初日と同じくモニターをして減量でいけそうか確認。大丈夫そうなのでこれで様子見るようです!これで少しでも副作用がましになればいいですが…。とにかく点滴埋め込んでる左手の震えをどうにかしてほしい!差し込んでる痛みもあって左手がまともに使えないよ(T-T)

<4日目>

ウテメリン減量でちょっと手の震えがましかなーと感じてきた矢先に問題発生‼︎ 点滴速度が変わり朝食前後に点滴が切れて新しいのに交換してもらうのですが、看護師さんから点滴がちゃんと落ちてないと指摘が…。そういや、埋め込み部分の先付近がちょっと赤く腫れてる⁈ しかも抑えると痛い!どうやら点滴が漏れてきているよう∑(゚Д゚) このまま放置してると硬くなって元に戻るのにすごく時間がかかってしまうとのことで慌てて点滴を抜いてもらいました。血管を休めるべく次は右手にと言われ、利き手が奪われるのが嫌ですぐ踏み切れず。。でもいずれ漏れなくても衛生上1週間で抜いて左と右交互で点滴入れていくしかないと…なので渋々右手に埋め込むことにしました。点滴を抜き再び入れる間に点滴フリーの状態でシャワーしてちょっとリフレッシュしました〜。

点滴が右手でも痛みなければ右手使えますよ〜って看護師さんに言われたけど、やっぱり震えがあってお箸まともに使えず…スプーンをつけてもらい、左手スプーンで食事することに。もともと小さい頃は左利きだったのもあるのか、食べられないことはない。入院中に意外と器用に両利きになるんじゃないか、私(笑)

☆ほぼ毎日母が仕事帰りに面会に来てくれており、週末は祖母、そして夫・ごまアザラシも来てくれました。ほぼベッド上で動けない私にとっては話し相手がいるというのはとても有難いことです(≧∀≦)

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
ブログランキング参加中です(双子ランキングに飛びます)  

スポンサーリンク

     
  
    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です