7/5 切迫早産ー転院後3日目

不思議とぐっすり眠れ、迎えた朝。昨日までの血管痛が嘘のようにましになっていて、顔のほてりも改善し視界がはっきりしたような気がする!これが慣れってやつか…⁈

6:30採血、マグセント投与後のマグネシウム血中濃度をみるためでしょう。この病院はいわゆる回診というものがあり、9:00前後に産科トップ?の先生が部屋に来るのですが…「どうです?大丈夫ですか?」だけで正直個人的に意味のない回診だなーと思う(笑)結局その後に主治医の先生来てくれ、朝一の採血結果がもう出たようで報告が。マグネシウム血中濃度が治療域4.0〜7.5のところ7.1とちょっと高めで、7.0を超えると副作用が強く出て効きすぎている状態だと。体質にもよるみたいだけどこのままではマグネシウムが蓄積してしまうので、マグセント14ml/h→10ml/hへ減量することに。

午前中のモニターは2人の心音が上手く拾えず時間がかかるも、お腹の張りはあまりなく終了。モニター時は10カウントと言って10回胎動を感じた時間を記録するというものも同時に行います。30分以上かかると赤ちゃんの元気がないと問題になるようですが、だいたいは10分前後でいける感じです。双子の場合は2人一緒でカウントOKのようです^^

16:00再採血、先生来られ、マグネシウム血中濃度は4.5に下がったようでお腹の張りも落ち着いているのでマグセント10ml/hで経過みることになりました。その他搬送時の採血結果で尿酸値が高め、尿蛋白(+)、1日尿を貯めた結果、腎機能が少し落ちていると指摘がありました。血圧は正常なため経過観察ですが、妊娠高血圧症に注意が必要とのこと。先週からやたら検査値に異常がみられる気がする…これが妊娠後期+双子の試練なのか、今まで食べる物に気を遣わなかった代償があらわれてしまったのか、わかりませんがもはや今までのように一つ一つの検査値についてグダグダ落ち込んでいる場合ではない、とりあえず自分の変な完璧主義みたいな考えを捨てて、最悪の事態にならないように気持ちを切り替えようと思います!

今日は転院後初めて母と弟が面会に来てくれました☆昨日まではあまり話せる自信がなかったけど今日は転院前のようにベッド上だけど座って、あの悲劇の救急搬送の流れの話もできたw あの話を淡々とできただけでも自分はとりあえず一つの大きな壁を乗り越えられたのだろう…と思う。転院により病院に来るのが不便になってしまったにも関わらず、面会に来てくれた2人に感謝です(≧∀≦)

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
ブログランキング参加中です(双子ランキングに飛びます)  

スポンサーリンク

     
  
    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です