7/17 帝王切開前日

不安であまり眠れず朝を迎える。。今朝も採血→肝機能は横ばいだったが、腎機能がまた少し低下、そしてマグセントの血中濃度が再度上がっているため7ml/h→4ml/hへ減量。体重は変わらず。内診は頚管長15mmで横ばい。ここまでくると、もはや切迫という問題が大したことない感じになってしまったな^^; とりあえず今日の緊急帝王切開は免れ、1日の猶予ができました。

午後から母と祖母が面会に来てくれ、看護師さんより明日の帝王切開に向けて、前日と当日の流れの説明があったので一緒に聞いてもらい、だいたいのイメージをつける。一緒にいてくれて安心感があって有り難かった。2回目のステロイドの筋肉注射も済ませ、準備完了。明日から2日はシャワーできなくなるので前日と当日の朝もシャワーしましょうと。気分は乗らないけどすっきりはした。看護師さんから今までよく頑張ったよと励まされ、思わず涙した。

夕方、夫・ごまアザラシが面会に来てくれ、子供たちの名前についてあれこれ話し合い。あと1ヶ月考える時間があると思っていたので突然慌て始める私たち(笑)候補の名前が2セットあるけど、結局どちらにするか迷いすぎて決められず^^; あとは顔を見て決めようということになりました。それからこの1年間を振り返り。ちょうど今から1年前に本格的に不妊治療を始め、妊活約半年、妊娠がわかって約半年。不妊治療では自己注射、妊娠7ヶ月を目前に切迫早産になり約1ヶ月半強の入院に点滴と初めての経験だらけ。そしてその集大成のように明日人生初めての手術を受けます。不安でいっぱいだけど、色々話して和みました。

手術前夜はやはりぐっすり眠れず。手術自体はもう先生に任せるしかないと割り切ったものの、イメージしてみるとこわくなるし、何より32週3日で産まれてくる我が子達を思うとやっぱり申し訳ない気持ちが勝ってしまう。。もっとお腹の中で育ててあげられたら良かったけどごめんねって何度も思いながら。でも同時に2人が自分のお腹の中にいるのも今夜で最後なので、お腹に手を当て2人の胎動を感じてお互いリラックスしようねって言い聞かせたり。そんな感じで当日の朝を迎えました。

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
ブログランキング参加中です(双子ランキングに飛びます)  

スポンサーリンク

     
  
    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です