7/24 入院最終日

週末に子供たちの名前が決定したので、午前中に子供たちの入院手続きを済ませ、名前の登録も完了。これで今までベビー①とベビー②だったのが名前で表示され、看護師さんにも名前で呼んでもらえるようになりました!同時に自分の加入している生命保険に請求するための入院証明書や出産手当金を得るための申請書を記入してもらうよう依頼完了。

午後からは子供たちに会いにNICUへ。安定している次男は保育器を脱出していました!体温調節ができるようになって外の世界に出られるようになったみたいです^^ 同時に時間によっては抱っこも解禁となりました!長男はまだ呼吸状態が安定しておらず鼻に呼吸器がついていました。保育器脱出はあまり焦らず万全を期してからにしましょうと。

自分の退院前に子供たちの経過について小児科医と面談。保育器を出た次男は今日夕方からGCU(NICUより状態が良くなった新生児の病棟)に転棟になるとのこと。長男も数日の差で移れるのではないかと言ってもらえました。しばし離れ離れになるけど、長男の頑張りに期待します!

夕方には面会に来てくれた母と、栄養士さんより栄養指導を受けました。血圧が高めのため、先生より栄養指導を受けてみてはと提案があり予約して下さっていたのです。さぞかし塩分量を細かくはかって調理とか言われると思いきや、意外とふわっとした説明で、塩分量は気にしないといけないけど、薄味を心がけるとか、煮物で調味料を染み込ませるよりは出来上がったものに調味料を加減して使うようなメニューにすると良いとか、ちょっと工夫して下さいね程度でした。多分元から家では薄味だし、退院後は母が作ってくれるから大丈夫だろうと思います。母も栄養指導に身構えていたようですが、大したことないねと言ってくれたので私としてもあまり負担にならないようで良かったと思いました〜。

午後からの搾乳より、看護師さんの提案でピジョンの手動の搾乳器を使ってみることに。電動を使って刺激しても結局手搾りするんじゃ電動の意味がないような気がしてちょっと気分を変えたかったのもあって挑戦してみました。地道にひたすら手を動かさないといけないけど、自分の力加減で調節できるからこれはこれでアリだなという印象。結果、今まで5mlしかとれなかったのが10mlとれました。夜も手動で引き続きやってみると20mlとれてびっくり!搾乳量が増えた要因は機械を変えたからか、ただ単に母乳が出るようになっただけなのか不明だが笑。最後の夜の搾乳時は担当の看護師さんより出産までも術後もよく頑張ったねと言われ、また今までを振り返って自分のやりきれなさに涙し、看護師さんの優しさに涙し、この病院で出産して良かったなとしみじみ思いました。

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
ブログランキング参加中です(双子ランキングに飛びます)  

スポンサーリンク

     
  
    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です