7/27 退院後初の面会へ

退院日とその翌日は家でゆっくり過ごし、朝と寝る前に血圧を測り、3,4時間毎に搾乳をこなす…何も予定がなくても搾乳に時間を結構縛られ、1日が意外とあっという間に過ぎました。ちなみに搾乳は退院後徐々に量が増え、退院時に病院の売店で25mlという一番小さい母乳バッグを購入したのですが1つに収まらなくなり50mlのをネットで注文しました〜こういう時はamazonが安いし届くのも早いので便利です!

今日は退院後初めて子供たちに会いに病院へ。自力で電車に乗って病院に行くのは初めてで、暑さで駅まで歩くだけでバテそうだったけど頑張りました。2人ともGCUに隣同士でいてくれてました。長男は呼吸器ついたままですが、今朝ミルク5mlを哺乳瓶で飲めたようで〜大きな進歩です!次男はミルクの時間直前に授乳の前段階のおっぱいに触れさせて咥えたり吸ったりを促すというのをやってみたのですが、口に含んで咥える程度で終了。まだまだ授乳への道のりは長そうです^^; 体重が1800g弱で1800gを超えると沐浴解禁になるようなので、早ければ今週末にでも体験できるかも。

その後、今日は転院前の最初に入院していた病院へ。救急搬送された時に主治医の先生不在で挨拶できないままだったのが気になっていて、転院後手紙を書こうと思いながらバタバタと出産、退院となったので、逆に会いに行けるようになり退院後すぐにアポを取りました。約束の時間に遅れてしまったけど、先生は外来診療を終え待って下さっていました。ちょうど今日が産休前の最終出勤日だったようで、来てくれて良かったと言ってもらえました〜ギリギリ間に合って良かった‼︎ 転院後の経過や子供たちのことなどを報告。先生は以前、私の転院した病院で働いていたため産科の先生や病院のルールなど知っており色々と話が盛り上がりました笑。先生から転院が決まった時やお産が早まったことに対して自分を責めたんじゃないかと聞かれ、まさしく図星だったので今でもそう思うことがあると答えると、決して自分を責める必要はない、十分頑張ったんだからと。その先生の言葉に救われた気がしました。やっぱり最後に話ができて良かったと思いました。意外と看護師さん達も私のことを覚えて下さっていて嬉しかったな。結局約1時間も話し込んでしまったのですが、私のために時間をとって下さった先生に感謝です‼︎ 自分が産まれたこの病院で自分も出産したいという希望は叶わなかったけど、こうして信頼できる先生に出会えて本当に良かった(≧∇≦)

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
ブログランキング参加中です(双子ランキングに飛びます)  

スポンサーリンク

     
  
    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です