9/27 区役所からの訪問

出生届のハガキを提出した際に知らされていた区役所からの保健師さんの家庭訪問。子どもたちが入院していた病院からの情報も入っているようですが、最近は訪問が必須のようです。

保健師さんから聞かれたことは、授乳の間隔やミルクの量、相談できる人が周りにいるか、私自身のメンタルに問題はないかなど。その後、予防接種についての説明、地域コミュニティについて近くで子どもたちと参加できるイベントなどの案内等を聞きました。そして子どもたちの体重、頭囲、胸囲を測定してもらいました。長男3630g、次男3610gとわずかに長男が逆転。2人とも約40g/日増えていて順調とのこと。

双子ってことで育児の協力者が十分いるか、精神面に問題がないかを心配されていたような印象を受けました。最近はヘルパーさんに家事をお願いしたりできるようでサポート体制も充実しているんだなと思った。幼稚園や保育園、児童館などで気軽に参加できるイベントも色々あるようで、子どもたちが外出しやすくなれば参加してみたいなと思った!

健診や予防接種は入院してた病院やかかりつけ医を決めて行くだけと思っていたけど、区役所でも4ヶ月、1歳6ヶ月、3歳と3回健診があるようで、これから義務的な外出が増えるんだなーと悟ったw でも区役所では体重もその都度測ってもらえるし、子育てに関する相談とかできそうなので上手く利用していけたらと思います^^

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
ブログランキング参加中です(双子ランキングに飛びます)  

スポンサーリンク

     
  
    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です