最近気になることー指しゃぶりー

4ヶ月を過ぎたあたりからかな?次男がふいに指しゃぶりをしていていつのまにか上手に親指だけ吸っていることに気づく。。特に泣いたりはしてないしおっぱいも飲んだ後だし大丈夫なはず…でも飲み足りないのかな?とか思っていたのですが、ある日「指しゃぶりをするのは愛情不足が原因なのでは?」との意見を聞き、気になり出した私^^; 長男に手をとられて次男に寂しい思いをさせていることも確かにあるしな…と。そう思っていると今度は長男も手をグーにして口に入れようとしたり指しゃぶりしている(髪を掻きむしるのと同時に)。。やっぱり2人だと頑張っても接する時間が半分ずつになるからダメなのかなーと少し諦め気味に。それでもやめさせるべきならどうすればいいのか?調べてみました。

指しゃぶりは赤ちゃんの「吸う」という本能から起こっている動作だからミルクが足りないとか愛情が足りないとかの理由でしているわけではないよう。だから無理にやめさせる必要もないみたいです。指しゃぶりしているということは自分の指を認識できているということ、さらには物を食べる準備を始めているということ。心配することはなく、むしろ正常なのだということがわかりました!3歳頃までは続いても問題ないようで、5歳になっても続くなら歯並びなどに影響が出るようなのでやめさせるべきだそう。なるほど〜また一つ勉強になりました^^

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
ブログランキング参加中です(双子ランキングに飛びます)  

スポンサーリンク

     
  
    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です