1/19 3ヶ月ぶりの健診

生まれた病院での定期健診は3ヶ月ぶりで久しぶりな感じでした。前回よりだいぶ外出にも慣れてきました。前回までは病院内では子どもたちを抱っこして移動していたのですが、今回は車にベビーカーを2台積んで行ってベビーカーで移動したので大人は楽できました。

はじめに計測から。長男は身長61.6cm、体重5895g。次男は身長62.2cm、体重5880g。今月も体重差はほぼなし、身長も差が縮まりました!

次に診察。体重の増えは良好で、前回の3ヶ月前より標準に近づいているとのこと。先月の4ヶ月健診で引っかかった項目を先生に伝え、確認してもらいました。長男は首すわりOK、湿疹は引き続きロコイドで保湿もヒルドイドで良いとのこと。診察時すごい動いていて先生をびっくりさせていた長男。寝返りもしてますと伝えたのですが、動きを観察して先生は「足が反り気味なのが気になる。のちに痙性麻痺の症状が出るかもしれない。」と。今の時点ではなんとも言えないそうだが、足首が一方向にしか曲げられないのが続くとリハビリとかが必要になることもあるようなので、一応次回は2ヶ月後に診察させてほしいと言われました。よくわからず、元気に動いていると思っていたので少しショックでしたが、今後異常がないことを願うばかりです。予防とか事前に今できることは特にないと言われたので、体が柔軟になるようマッサージみたいなのを気が向いたらしてあげようかなぐらいしかできません(T ^ T) 次男も首は安定してきているが首すわりまであと一歩。右嚢胞水腫については現在気になるほどではなく心配なし。万が一水が溜まったままでも治療は特にせず経過観察のみだそう。その他気になることはなしでした。離乳食開始時期はやはり修正月齢で考えて、もう少し首がしっかりしてから、早くても来月からで良いし焦ることはないと言われました。次男は早く食べたいだろうけど、まだお預けです。

診察後に毎月恒例のシナジス。いつもこの病院では採血室で看護師さんが打ってくれるのですが、そこで私が入院中に産科病棟でお世話になった看護師さんに遭遇!覚えていて下さっていて嬉しかった〜。今日は2人ともよく見えるようになったからか、知恵がついてきたからか、打つ前から泣き出してました。確認するとやはりシナジスは4月までで計8回打たないといけないよう…あと3回頑張ってね(≧∀≦)

今日は久しぶりに入院中お世話になった産科とGCU病棟へ行ってきました。産科では私の担当だった看護師さんに会えて大きくなった子どもたちも見てもらえました。GCU病棟でも名前を言うだけで覚えて下さっていたのですが、子どもたちがあまりに入院中より成長していてもう当時の面影がなくてわからないと言われてしまいました笑。嬉しいような悲しいような。。しかも長男は看護師さんたちが声をかけてくれているのに人見知り?で泣き出してしまいました(^_^;) でもいろんな人に見てもらえたし、私は自分や子どもたちの入院中のことを懐かしく思えたので、会いに行ってみて満足でした!

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
ブログランキング参加中です(双子ランキングに飛びます)  

スポンサーリンク

     
  
    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です